VISION

誰もが“自分らしい”生き方を語り、相談し合える世の中に

人生100年時代と言われるようになりました。
私たちは今、これまでの働き方を見直し、これからの生き方を問われています。
自分の足で立ち、自分の頭で考え、自律的に生きなければいけない。

一見大変な時代に思えますが、とても幸せなことではないでしょうか?

本来、自分の在りたい姿は、人から決められるものではありません。
そして自分らしく生きることは、決して自分勝手に生きることではありません。
せんのみなとは、自分と向き合い”ありたい姿”を明確にし、人生の羅針盤を手に入れるお手伝いをします。

ありのままの自分を受け入れることで、多様性を尊重する。
競争でなく共創する社会によって、人生が彩に満ちていく。

「自分はしたいことがない」「目標がない」「このままでいい」「家庭環境で人より挑戦できなかったから、もう選択肢がない」
本当に、そのままで良いのでしょうか?
何歳になっても、どんな立場でも、1つのキッカケや出会いで人生は大きく変わります。

せんのみなとは、ふと生き方を見直すために立ち寄る港。
千の人が集まり、自分に合った船を造り、エネルギーを補充する。
そして、港から人生の羅針盤を手に帆を進めていく。
そんな意味を込めました。

あなただけのキャリアの羅針盤を、あなたの心からの成功を、デザインします。

MISSION

自分らしい成功の連続をデザインする

PROMISE

性善説に立つ
可能性を見つけ出す
仕方ないをやめる
忖度しない
価値を認め合う

会社情報

【会社名】  株式会社せんのみなと
【代表】   長嶺将也 高崎澄香
【創業】   2021年3月
【設立】   2021年12月
【所在地】  〒289-0426   千葉県香取市山倉
【事業概要】 古民家ステイ型キャリアツーリズム、オンライン型キャリアツーリズム、企業向け人材開発プログラムその他

代表者紹介

長嶺 将也 Nagamine Masaya

立教大学卒。在学中にはニュージーランドへのワーホリを経験。
通常よりも1年半遅れて大学を卒業後、日本での就職をせず、イギリスに渡り就活。
現地の賃貸不動産にてコンサルタントとして従事。新人賞や年間優秀賞を受賞。
その後、2017年7月に帰国し、東証一部上場の人材紹介会社JAC Recruitmentに入社。
管理職(当時の最短昇格者)としてピープルマネジメントを行うと同時に、20代後半から60代半ばの方の転職支援に従事。
延べ約2000名の求職者とのキャリア支援実績あり。

学生時代の両親の離婚をきっかけに“環境による経済格差をなくす仕事がしたい”という想いを強く抱くように。
どんな場所でも、どんな人にでも、という信念を形にすべく様々なことに挑戦する人生を自分自身行ってきました。
自宅から1時間半かかる高校への進学。
大学を休学してのニュージーランドへのワーホリで9カ月間仕事三昧。
海外の文化や言語、価値観を自分の身で体感するためイギリスでの就職。
経営者や管理職の価値観、想いを実体験するためのJAC Recruitmentへの入社。

長嶺自身がお金持ち、貧乏を経験したからこそ叶えたい想い
行動し、凝縮して実体験として学んできたスキル
これらをキャリア、仕事に悩む人に対し届けるための事業を起業したのが せんのみなと です。

キャリア構築を通して、仕事や人生にやりがいをみつけるためには
届ける人自身が構築に成功し、やりがいを感じている人から学びを得たいと考える方がほとんどだと思います。

起業、転職、副業、留学、海外就職を実体験としてキャリア構築した長嶺だからこそ
リアルなご相談や視野の広げ方などをお伝え出来ます。

東京駅からバスで70分の築100年の古民家で
都会では味わうことのできない非日常的な空間で、自分だけのキャリア開発を体験しませんか。
必ず、あなたらしい軸でやりがいを手に入れることをお約束します。

国家資格キャリアコンサルタント取得


高崎 澄香 Takasaki Sumika

獨協大学卒業後、人材紹介であるJAC Recruitmentに入社。20代~50代の小売流通・サービス業の企業・求職者への採用・転職支援に従事し、1500名以上の求職者と面談を実施。リーダーとして新領域開拓やKPI設計など新しく立ち上がったチーム運営全般に携わる。
その後、ITスタートアップのPRIMEへ1人目人事として入社。社員数名規模から採用全般及び人事労務業務を経験。
学生時代に4年間塾講師を経験して以来、キャリア教育を意識するようになりました。

人の良いところを見出すこと、思考パターンの分析が得意。「豊か」である人を創出したいという想いから、「せんのみなと」の創業に至る。

普通の家庭に生まれたからこそ、人生に角のある人が羨ましかった。理解したかった。
そんな劣等感や自分が成し遂げたいことから目をそらしてしまったがために、うまく情報を取れずに悔しい選択をしてきました。

そんな中、自分の人生を変えたハンガリーでの日本人ゲストハウスとの出会い。
海外の地でも自分らしく、逞しく生きている日本人夫婦や世界各国を旅する自由な人たちに出会い、何者でもない小さく収まっている自分が恥ずかしくなりました。


この経験から、自分一人では辿り着けなかった「生き方」をプロと一緒に考えることができる温かい場を作りたいと考えました。
まずは人材紹介会社や企業人事として経験を積み、悩んでいる人の背中を押してきました。
あぁこれが天職だと、心から思っています。

この仕事に出会えたからこそ昇華できたことを、誰かのために貢献したい。
変わりゆく時代に常に対応できるよう、日常的に理論や心理学について研究を続けています。

これからも、このサービスを利用してくださる方の「大丈夫」な存在でいれるよう暖かいサービス、場所を届けて参ります。

国家資格キャリアコンサルタント取得
プロティアン認定ファシリテーター


パートナー紹介

村上裕美子  Murakami Yumiko 

日本大学芸術学部写真学科卒。在学中に1年間ブラジルに留学・インターンシップを経験。卒業後、凸版印刷株式会社にて生産技術に従事した後、再度ブラジルに渡り、以後一貫して人材領域を軸としたキャリアを構築。

ブラジルでは現地企業でのインターンシップを提供する現地法人の責任者を4年間経験。業務の傍ら社会人大学院(夜間)に通い、人材戦略マネジメントを専攻。

帰国後はJAC Recruitmentにて、黎明期の再エネ業界や日系大手メーカーへの稀少人材(Ai、IoTエンジニア等) の採用コンサルティング、転職支援を5.5年経験。

2019年より地方創生領域にて官民連携事業に従事し、地方での雇用創出や関係人口形成、副業推進、ヘルスツーリズムやワーケーションプログラム造成等に携わる。現在、母の故郷の和歌山県白浜町と埼玉県の2拠点居住をしながら、フリーランスとして地域活性×ブラジル×キャリア開発の仕事を実践中。

20代の5年間を過ごしたブラジルにおいて、価値観の多様性に寛容な社会のありようや、現地企業の人事を務める大学院の同級生や教授から学んだ自律的なキャリア構築の姿勢、労働市場の流動性がもたらす個人の挑戦への寛容さに大きな衝撃と影響を受ける。

帰国後、人材紹介と地域活性の仕事を通じて、社会における同調圧力の強さや、挑戦がリスクとなる労働市場の流動性の低さに課題意識を持ち「都市⇄地域の越境機会の創出」を通じて多様性への理解の醸成と、自由で柔軟な働き方の普及・浸透を目指す。

JAC時代の同僚である長嶺、高崎が立ち上げた「想いを持って徹底的に人に伴走する」キャリアツーリズムに強く共感し、せんのみなとに参画。大中小すべての規模の企業の勤務経験と海外勤務経験、独立の経験を踏まえ、強くしなやかに自由に生きるためのキャリア相談の場を担い、コミュニティづくりを実践しながら、事業の地域展開を通じた地方での雇用創出や伴走型キャリア相談の全国浸透を目指す。

趣味:読書、旅行、渓谷/渓流瀑開拓、熊野古道歩き

挑戦したいこと:釣りや園芸等、Society1.0的スキルの構築

詳細はせんのみなと
公式noteをご覧ください。